10000km

べつにどうってことじゃないけど、原付バイクの距離メーターが10000kmになり、一回りした。
ゼロが並んだので、リセットされたみたいで嬉しい。
ただそれだけ。

何気ない日常に喜びを見出していくのが人生さ!

10000km
2013-03-31 13.11.12

Spring came on

先週の土曜日、少し足を伸ばして二宮町吾妻山公園まで家内と一緒にお花見に行った。
雲が多く、お天気はイマイチだっただが、徐々に咲き始めた桜を見ることができた。
折角なので自作カメラスライダーを持って行って撮影。
この吾妻山公園、山の上にあって、かなり登っていかないと辿り着けない。
機材とお弁当が重たいけど、なんとか到着。
その昔、子供達を連れて、よくお花見に来たものだ。
子供達は長い滑り台がお気に入りだったのを思い出す。
懐かしい。
暖かくなってきた。
春だね。

DIY Camera Slider Test
Azumayama Park Ninomiya Kanagawa, Japan
March 23,2013
Spring came on.

Pegasus

息子のペーパークラフトもかなり高度な作品になってきたようだ。
春休みを使って、大作を作ってきたので、DIY撮影ボックスを使って撮影してみた。
大きな作品なので、幅も高さも一杯一杯だが、なんとか収まった。
だんだん、精巧な作業になっているのが分かる。
作っているときは夢中みたいだ。
楽しみながら作っておくれ。
次作は何を作ってくるのだろうか?
楽しみだ。

今回の作品はペガサス

解説は下記のとおりだ。
ペガサスは背中には翼を持ち空を飛ぶ伝説の生き物で、ギリシャ神話にも登場する伝説の天馬です。
ポセイドンとメデューサの子として生まれたペガサスはキマイラ退治をはじめ数々の武勲をたてたベレロポンとともに神の国に昇ろうとしますが、それを知ったゼウスは激怒し一匹の虻を放ちペガサスの鼻を刺させました。
驚いたペガサスはベレロポンを振り落とし、べレロポンはなくなってしまいます。
自分のおごりを知ったペガサスはそのまま天に昇って星座(ペガスス座)となったといわれています。
最高神ゼウスの遣いとされており、紋章学上では、教養や名声の象徴とされています。

羽の柔らかさが良く表現されている
My Son’s Papercraft “Pegasus”
P1040678