Continuance of the test VCL-ECF1

家内の買い物に付き合い横浜へ。
私は魚眼コンバーターのテストの続き。
大きなビルは藤沢には無いがここにはたくさんある。
高いビルを近くから見上げながら撮る。
最上階までしっかりアングルに収まるのが不思議な感覚だ。
ゆがみもまた楽しい。
空ばかり見上げていたので何故か首が痛い。

Continuance of the test VCL-ECF1

VCL-ECF1 Test

オークションで手に入れた魚眼コンバーターのテスト。
夕方、江ノ島に向かう。
いつもは腰越漁港あたりから望遠で狙うのだが、本日は島に上陸し頂上を目指す。
まだまだ、撮り方のイメージは漠然としている。
ただぼんやりとだが、望遠とは対照的に、いかに被写体に近づき狙えるかが重要な気がする。
要するにアングル次第で面白くもつまらなくもなるレンズみたいだ。
本日はとりあえず真下から灯台を狙うことにする。

DSC08131

↑一番近づき真下から狙ってみた。
さすが超広角コンバーター、横構図でも楽々と全体が収まる。

DSC08172

↑お次は一番人気のスポットから狙う。
この通路の角で皆さんカメラを構えている。
場所取りも熾烈だが、悪い場所からでもアングルが楽に決まる。

DSC08188

↑カメラマンの皆さんも一緒に撮ってみた。

DSC08197

↑スワロフスキーの光のトンネルも全体が入る。

DSC08206

↑今まで撮れなかったような構図でも撮れる。