10/30 Diamond Nippon Maru

SUPはとても自由度の高い乗り物だ。
海、河川、湖、プール、水のあるところならどこでも行ける。
これに乗って撮影に行けば、今まで撮れなかった写真が撮れたりする。
例えばダイヤモンド富士。
多くのカメラ愛好家に混じりながら熾烈な場所取りをし、三脚固定で浜から狙うよりも、一人SUPで漕ぎ出し、悠々と水上から狙う方が気楽だ。
日々変わる撮影ポイントも気にする必要はない。
太陽と富士山の重なりそうな位置を直感で狙うだけ。
そんなことを考えながら、ダイヤモンド「にっぽん丸」を撮ってみた。
注意点は、風向き、潮の流れを読むこと、帰れなくならないように、日没後は速やかに撤収すること。

10/30 Diamond Nippon Maru
DSC06391

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です