Smallest Tripod For Pilotfly H1 May 30th, 2015

デフォルトの設定でとりあえずテストしたPilotfly H1。
今後の撮影に備えて、少し設定をカスタマイズしてみたい。
その前に足元を固めなくてはいけないので、ミニ三脚を色々物色してみたが、どうもこれというものがない。
要は本体が安定して立って、テーブルの上でコンパクトに取回せるものが良い。
悩んだ挙句、Joby Micro800をチョイス。
大きさ的には、もっとも小さな部類に入るし、コンパクトに折りたためるので、撮影中でも付けたままで良いかも知れない。
只、重量オーバーな上、ある程度、首が自由に振れる構造の為、傾きによってはバランスが悪くなり倒れてしまう。
不注意で機材を壊してしまっては元も子もないので、少し工夫をしてみる。
ゴムパッキンを取付ネジの周りに付け、首が動かないようにしてみた。
どうやら私の使うDMC-LX100ではバランス的に問題なく、設定に集中できるようだ。
試していないが、これ以上、大きなカメラではトップヘビーになってしまうような気がする。
さて準備は整ったようなので、PID設定を追い込んで、自分仕様にしてみたい。

Smallest Tripod For Pilotfly H1
May 30th, 2015
Joby Micro800 default bad balance
I attach a rubber ring outward
Good balance for small cam(DMC-LX100)
Thank you for watching
Camera & Edit TIDEshigeru

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です