Hada Day HESSHEYS 石狩挽歌 北原ミレイ Cover

昼の部は烏帽子岩までSUPツーリングに行ったらしい。
私は「マーボーロイヤルSUP彩湖カップ」の編集に追われていたのでパス。
夜の部から合流した。

SACHIKOの歌の世界、また違う側面を垣間見れる曲だ。
途中、うろ覚えの部分もあるが、しっかりとこぶしを効かしている。
やはり日本人、心に響くのは演歌だ。

Hada Day
@Jammin Fujisawa
Shonan Kanagawa Japan
May 24th, 2016
HESSHEYS
石狩挽歌
北原ミレイ Cover

Thank You For Watching
Camera & Edit TIDEshigeru

Sachiko Both Sides Now Joni Mitchell Cover Hada Day December 1st, 2015

Sachikoがリクエストに応えてJoni Mitchellを歌う。
日本語の歌詞も入り、懐の深さを感じさせる。
この時代の音楽を聴くとほっとするね。

Hada Day Year-End Party
@Sawas Fujisawa
Shonan Kanagawa Japan
December 1st, 2015
Sachiko
Both Sides Now
Joni Mitchell Cover
Thank You For Watching
Camera & Edit TIDEshigeru

HESSHEYS やさしさに包まれたなら 海を見ていた午後 Yuming Cover Hada Day

海の仲間と早めの忘年会。
いつものように音楽で盛り上がる。
青春時代が蘇るようなナンバーをSachikoが歌う。

Hada Day Year-End Party
@Sawas Fujisawa
Shonan Kanagawa Japan
December 1st, 2015
HESSHEYS
やさしさに包まれたなら
海を見ていた午後
Yuming Cover
Thank You For Watching
Camera & Edit TIDEshigeru

No Woman No Cry Junya & Kinchan Hada Day @ Kumazawa October 15th, 2015

Sachikoが帰ったあと、残ったJunyaとKinchanがBob Marleyをやってくれた。
前回、アンプが倒れるハプニングがあり、音的に残念だったので今回も撮ってみる。
どうやら今回はカポを忘れたらしく、割り箸で代用できないかチャンレジしていた。
それもやはり無理な様で、コードチェンジで対応したようだ。
こういうアドリブが利くところがミュージシャンの証だね。
レゲエでまったりする。

No Woman No Cry
Junya & Kinchan
Hada Day @ Kumazawa
Fujisawa Kanagawa Japan
October 15th, 2015
Thank you for watching
Camera & Edit TIDEshigeru