Winter swell

低気圧の通過に伴ってうねりが出る。
西からやってきた低気圧は日本の上空で雨を降らせ、発達しながら東の海上に抜けていく。
遠ざかりながらバックスウェル気味に運ばれてくるうねりは極上で、日本の典型的なWinter swellだ。
更にその低気圧は太平洋上からハワイのノースショアまでうねりを運んでいく。
なんとも不思議な自然のメカニズムだ。
それはさておき、今日も鵠沼CKDはクローズアウト気味。
ショートなら出来そうな感じだが気乗りしない。
カメラを持って茅ヶ崎へ。
ポイントをチェック。
残念ながら白樺の地形が良くない。
裏パーク寄りの所でモンスター軍団を発見。
午前中と夕方、撮影した。
波はサイズダウンで、明日は小さくなりそうだ。

茅ヶ崎SUPモンスター軍団
茅ヶ崎裏パーク

Big Go

久しぶりに登場のBig Goさん。
あめんぼでも頑張っている。
みんなフルスーツで凍えているのに、トランクにタッパーのいでたち。
なんともハワイアンな奴だ。
ロングで際どい所からテイクオフ。
ドロップインされるもなんなくかわす。

Go!Go! Big Go!
Chigasaki Shirakaba

Winter season

低気圧の通過に伴ってうねりが入る。
本格的な冬の季節の到来だ。
鵠沼CKDはクローズアウト気味で、皆、江の島よりのビーチに逃げている模様。
こんな時は鎌倉のリーフか茅ヶ崎のビーチが良いだろう。
情報によればチサンあたりがバレルを巻いていて一番良いようだ。
茅ヶ崎SUPモンスター軍団の動きが気になる。
昼頃に電話を入れてみるが、白樺ビーチはサイズは十分ながらワイド気味だとの事、午後チャンスがあれば入水予定らしい。
午後になり、雲も多くなってきたが、とりあえずカメラを持って白樺へ向かう。
そんなコンディションの中、日曜日の午後、新規メンバーが加わりセッションが始まった。

茅ヶ崎SUPモンスター軍団
Chigasaki Shirakaba